記事一覧

川越蚤の市(毎月28日)

今日の収穫は①丸銑、鎌砥石、②タガネと農機具の歯丸銑は使う予定ないがコレクションとして確保。砥石は馴染みの骨董屋が大量に骨董市場で競り落としたもの。会津の砥石かな?  農機具の歯は先を鋭角に研ぎあげタガネの代用にしようかと考えています。右は面付けをしたもの。水色の砥石は会津と特徴が出ていますが、茶色の砥石も会津でしょうか。一番上がタガネ、その下7本は農機具の歯(千歯こぎではない)。 今日...

続きを読む

菓子屋横丁元気に営業しています!!。

菓子屋横丁の皆様、火災お見舞い申し上げます。先週土曜日ニュースでご存知の通り、不幸な出来事がありましたが、先日再開しました。各店主さんもおかみさんも元気に営業を開始しました。被害にあったトウガラシやさんも間借りしてお店を出していました。※被災に会われた皆さまにはお見舞い申し上げます。川越観光の皆さん!横丁のお店の皆さんが頑張って営業再開していますので、ぜひお立ち寄りください。時の鐘、蔵の街並も今日...

続きを読む

包丁の柄の修理

今日はお客様から、包丁の研ぎと、柄の修理を頼まれました。洋包丁の柄がサビでだいぶ膨らんでいます。この程度でしたらリベットを丁寧に外してさびを取ればメーカーに出さなくても治ります。丁寧に包丁の隙間にタガネなどでカシメを緩めます。外からでは分かりませんが、鉄さびが思ったより多く出ました。中子の状態と、包丁の状態です。錆び取りは深沢砥(荒内砥)のコッパで根気よく落としました。中子も赤さびをきれいに落とし...

続きを読む