記事一覧

関東の青砥 大泉東山砥

関東の青砥 茨城県桜川市 大泉砥と言われ関東近隣で広く流通した。東山、西山があり東山は丹波の青砥似の黒く研磨力があり優秀な砥石だった、青砥特有の割れやすい性質のため蚊帳布で小口と底面を養生した。(写真)今回手に入れたもので、元採掘者に確認したところ大泉東山に間違いないとの事、この三方養生が証拠。青くて一番いい砥石だった、ここの砥石が取れなくなったので、西山の砥石を採るようになった。西山に隣接する栃...

続きを読む

浮世絵に砥石の絵が!!

 歌川豊國筆百人美女之図(其の三)...

続きを読む