記事一覧

まぼろしの二井宿砥(山形産)

幻の山形産、二井宿青砥石


IMG_20200913_140353.jpgIMG_20200914_0916132.jpg

明治10年上野で開かれた、第一回・第四回・第五回の内国勧業博覧会にも出品された山形産の二井宿の青砥石です。

321年前、元禄12年(1669)より採掘されていた歴史ある砥石。今回縁あって入手出来ました。

IMG_20200910_151211.jpg

IMG_20200910_154228.jpg

原石をカット、ロッドソー・ディスクグラインダー・酔いどれ刀でカットしました。


IMG_20200913_142842.jpg


IMG_20200913_142916.jpg

金盤にガーネット粉末を撒いて平面出し。その後#220、#400、#1000

IMG_20200913_142512.jpg

平面が出ました。二個の砥石がぴったり引っ付きました。

IMG_20200913_142056.jpg

研ぎ試し、やや硬めだが鋼がピカーと光ります。

IMG_20200913_143749.jpg

上段、大き目なものは、二年前手に入れ産地不明であったが、今回、二井宿砥と判明。

下段、三点は今回手に入れた二井宿砥。古いものは緑色が強く出ている、

 

以前手に入れた砥石と今回の二井宿砥との比較。

IMG_20200913_143850.jpgIMG_20200913_144025.jpg


スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント