記事一覧

不思議な砥石

不思議な砥石の紹介です。
イメージ 1
一つは、写真上。地元の近くの山で拾ったマーブル模様の中砥です。こちらもやや柔らか目で研磨力あります。砥汁は灰色です。
あなたのご近所にも砥石になる石があるかも知れませんよ。
 
もう一つは骨董市で購入の茶色い砥汁が出る中砥、写真下。こんな茶色の砥汁は初めてです。すこし柔らか目ですが鋼をよく下ろします。産地不明です、ご存知の方教えてください。(砥汁を紙に塗り付けてみました。)
 
スポンサーサイト



コメント

No title

こんな色の砥石は見たことないですね。
赤黒いのは飯能の骨董市ですか?

No title

> こまんたれBOO!さん
おはようございます。この砥石は入間愛宕神社の骨董市(毎月27日)で買いました。blueyさんの助川砥石にも少し似ています。

No title

ブログ開設おめでとう御座います。
オイラも去年9月に那珂市「一乗院」の骨董市に行きましたが、ガラクタばかり、天然砥石もありましたが産地や素性は店の人も分からず、おまけに5万円と吹っかけられました。骨董市には良いイメージがありません。オイラは地道に金物屋や荒物屋を探し回ります。

No title

> blueyさん
骨董市やフリマは店の人と知り合いになることですね。砥石はあまり見かけませんが、500から2000円までで買いますね。金物屋や荒物屋は今や天然砥石はおいていません。宇都宮は全滅。川越や近隣もほとんど無しですね。この石は助川砥とは違うとの情報ありがとうございました。

No title

> まちろーさん
コメントありがとうございます。私も元旦からのブログ初心者です。上の砥石は埼玉県滑川で採れました。同じ物を探せたらと思っています。良い中砥です。
私は定年過ぎに砥石にはまりましたが、まろちーさんは若いのによく調べてますね。石川の砥石もいつか見つかりますよ。頑張ってください。

No title

>茶色い砥汁が出る中砥

あかもん かも知れませんね?

No title

> ゆうけんさん
初めて門前砥を手に入れました。ゆうけんさんのブログ、京都のフルタさんのブログでも確認しました。同じものです。

No title

tyousanさん

本山門前砥(あかもん)の入手良かったですね\(^^)ハイ。
割れやすいので和紙と漆で養生して下さいね。

No title

> ゆうけんさん
習字用の和紙に何か印刷して、養生してみます。追伸アイさんと砥石採集に行ってきました。あいさんからの連絡楽しみにしてください。

No title

tyousanさん

年末の障子張り替えで残った障子紙があればこれをくしゃくしゃにして繊維を軟らかくほぐすように丸めては広げ広げては丸めて軟らかくして使えば習字の和紙より丈夫です。

No title

> ゆうけんさん
ありがとうございました。明日知り合いの障子やさんからもらってきます。

No title

足跡付けと顔出し訪問いたしました(^ー^)ノ
昨日は楽しく、お勉強をさせて頂き有難う御座いました。
後日報告をさせて頂きます。

コメントの投稿

非公開コメント