記事一覧

志戸前砥キャッチ!

岩手県雫石市 志戸前砥 今では地元の金物屋さんでもほとんど無く手のひらサイズが三万円以上ととても庶民には手の届かない幻の砥石となっています。
知人から頂きました。この砥石は角閃石安山岩だそうです。硬い砥石です。
地元の金物屋さんの話ですと、五十嵐砥(富山県魚津市・・安山岩)より上質の砥石とのこと。現在は採掘者はいない。そして採掘禁止となっている。この砥石は30年以上前採掘者から直接購入した物だそうだ。

イメージ 1

www.town.shizukuishi.iwate.jp  くらし~教育しずくいし~バックナンバー~平成18年度2月  に記事が出ています。
歴史民俗資料館には志戸前砥石が展示されています。
当時この砥石の粉から人造砥も製造していたようです。

※群馬県の上野砥が似ていたので追加しました。同じ角閃石安山岩です。
                  ⇓こちら
イメージ 2

スポンサーサイト



コメント

No title

あちこちに載ってますが、認識してない砥石でした。

こないだ森平に行ったら八丈島の砥石が置いてありました。

No title

志戸前砥
初めて耳にしました。
情報収集に余念がないお姿、執念に頭が下がります。
研ぎ画像を拝見したい所ですが、貴重ですから、研がないでしょうね。

No title

師匠、ちぃ~ッス(^o^)
幻の砥石・・凄いッス!
師匠の、人脈、知識、行動力、情熱には、
頭が下がりますm(_ _)m
中砥になるんですか?
硬い砥石で上質・・ヨダレが・・(^o^)

No title

tyousanさん

伊予砥の銀星みたいな研ぎかな~って眺めています。
でもいくら稀少でも『手のひらサイズが三万円以上』だと手が出ませんね(笑)
剃刀研ぎには向いてないようなのでこの砥石はスルーします。

No title

初耳の名前で興味しんしんですが手のひらサイズで3万とかマルカ並みですね((((;゚Д゚)))ガクブル

No title

その砥石探しのバイタリティに頭が下がります!m(_ _)m
しかし、手の平サイズで三万とは…庶民には手が届きません(^_^;)

No title

> こまんたれBOO!さん
群馬県の上野砥(下仁田中小坂)に似ていますね。同じ角閃石安山岩です。写真追加しました。

No title

> ゆうけんさん
そうですね。上野砥や砥沢の青銀星に似ていました。鎌砥に良いのかもしれません。

No title

> 多趣味さん
私は買えません、知人が30年以上前買ったのがあり自分は研がないのでと頂きました。そちらにも埋もれた砥石山がありそうですね。情報あったらお聞かせください。

No title

> 楽園さん
> 酔いどれさん
安くて良い砥石を見つけましょう。う~ん。難しいか?! 余った砥石を物々交換と行きましょう!

No title

tyousanさんの砥石と交換出来るのは嬉しいですけど、手持ちに見合う様な砥石がありません…>_<

コメントの投稿

非公開コメント