記事一覧

このミニナイフ何に使うのだろう?

  1. 今年最後の骨董市
    川越成田山のみの市に行って来ました。
    ぼろぼろ畳包丁。改造が楽しみ。
    ミニナイフ55mm何に使うのだろう、野菜の収穫かな?
自動代替テキストはありません。

川越のみの市の写真追加
イメージ 1

イメージ 2



スポンサーサイト



コメント

No title

お師匠さ~~ん。
骨董市の写真も、
撮ってきて下さ~い。

ミニ包丁・・何を切るんでしょう?

No title

場所が場所なんで、お芋の根取りとか・・・?

No title

tyousanさん

『ミニナイフ55mm何に使うのだろう、野菜の収穫かな?』

畳縁(たたみべり)を切るミニ包丁でしょうか?

No title

> おとっとさん
新潟の骨董市場で仕入れたみたいです、焼き入れはしてるが刃はついていません。茄子とかの収穫に使うのかなと言ってたがわからない。お芋の収穫ではないですね。

No title

> ゆうけんさん
畳は上の写真ですね。こんな小指ほどのナイフでは畳の井とさえ切れません。

No title

> 新潟まさやさん
川越のみの市 古い写真を追加しました。昨日六さんと連絡とりました。

No title

> tyousanさん
畳縁に縫いつける布を切るナイフかと思っていますが……(^^;ゞ

No title

初投稿です・・、
よろしくお願いいたします m(__)m

おいらも、畳包丁と 思います。
違うのかなぁ・・?

No title

> 国松さん
まさやさんや海さんほかのブログで拝見しています。こちらこそよろしくお願いいたします。上の写真は間違いなく藤原常重さんの畳包丁です。
問題は下の小さなナイフなんですよ。う~ん何だろう。
来年もよろしくです。

コメントの投稿

非公開コメント